バーテープを変えたこと

 

バーテープを変えた。
気分を変えたかったから。

 

こちとら重度のこじらせ中年。
感染症の蔓延に素直に腐ってやれるほど、おしとやかじゃない。

この状況下でも気分変えてニコニコ過ごしてやると、無駄に強い意志をかかえて自転車屋へ行ってきた。

 

壁にブラさがる色とりどりのテープ。
いつもだったら主張弱めを選ぶ。
が、今回は違う。
山王工業より攻めてやる。
ただ、攻めの中にも品は欲しい。
なにせバイク緑、タイヤ赤。
既にマルゲリータみたいな色なのだ。
ここで無計画に選んだらとんでもないことになってしまう。

 

ひとつ手にとっては悩み。
店員に相談しながらあーでもないこーでもない。
家でも買うんかというぐらい悩んで決めたのがコレ。

 

f:id:tagokem:20200517124124j:plain

 

ドットのカモ柄。

 

店員さん曰く「同系色で暗めのものがいいよ」とのことだったので(フレームが明るい色でテープも明るいと浮いた感じになるとのことだった)、緑の中で一番主張が強かったこれに決定。

 

帰宅後、さっそく作業開始。
全くうまく巻けない。
すっかり忘れていた。
自分が万年図工1だったことを。

「あ、大丈夫です。自分で巻きます!」
ドヤ顔で断った自分をダウンヒルの速度で轢いてやりたい。

 

急に暑くなった5月の太陽を浴びること2時間。
汗だくになりながら作業完了。

 

f:id:tagokem:20200517124208j:plain

 

うーん、やかましくて最高。笑


世の中はまだ何も変わってないけど、自分の気持ちは確かに変わった。
これからも小さな楽しみを少しずつ積んで、少しでも笑って過ごしたい。

 

(おわり)